競泳男子200メートル平泳ぎで昨夏の世界選手権銅メダルの渡辺一平は8日、埼玉県所沢市で報道陣に練習を公開し、東京五輪の代表選考会となる4月の日本選手権で2分6秒12の世界記録更新を目標に掲げた。「狙...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 水泳TOPへ