パラ競泳の日本選手権は24日、千葉県国際総合水泳場で行われ、男子100メートルバタフライ(視覚障害S11)で世界選手権金メダリストの木村敬一(東京ガス)が1分2秒55で優勝した。同「銀」の富田宇宙(...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 水泳TOPへ