競泳女子の大橋悠依(イトマン東進)が19日、スペインで行っていた約3週間の高地合宿を終えて羽田空港に帰国し、「脚の打ち方に迷っていたけど、やっと見つかった。体が浮いてくれば自分の持ち味の軽い泳ぎが出...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 水泳TOPへ