【ロンドン共同】東京パラリンピックの出場枠が懸かるパラ競泳の世界選手権第4日は12日、ロンドンで各種目の決勝が行われ、男子200メートル個人メドレー(視覚障害SM11)で木村敬一(東京ガス)が2分2...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 水泳TOPへ