【光州(韓国)共同】水泳の世界選手権第14日は25日、韓国の光州で行われ、競泳男子200メートル個人メドレーで、瀬戸大也(ANA)が1分56秒14で金メダルを獲得し競泳の日本勢で最初の東京五輪代表に...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 水泳TOPへ