2020年東京五輪のチケット1次抽選販売で、大会組織委員会は5日、当選者が購入手続きを完了したのは約322万枚と発表した。1枚も当たらなかった人向けの追加抽選「セカンドチャンス」の対象枚数は数十万枚...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 水泳TOPへ