水泳の世界選手権(12日開幕・光州=韓国)で、21日からの競泳に出場する日本代表の一部が5日、東京都内で練習を公開し、男子で主将を務める瀬戸大也は本命種目の400メートル個人メドレーに向け「ぶっちぎ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 水泳TOPへ