東京都は25日公表した2019年度予算案で、20年東京五輪・パラリンピックの開催に向けた準備費用として5330億円を計上した。施設完成のための工事が集中しており、大会に向けては19年度の支出が最も多...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 水泳TOPへ