パラ競泳の日本選手権最終日は2日、三重県鈴鹿市の三重交通Gスポーツの杜鈴鹿で行われ、女子200メートル自由形(視覚障害S13)で辻内彩野(OSSO南砂)が2分17秒27をマークし、1日に行われた同1...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 水泳TOPへ