2021年に福岡市で開催される水泳の世界選手権の組織委員会が4日発足し、マリンメッセ福岡が主会場で会期は7月16日から17日間などとする大会概要を発表した。会見に臨んだアジア大会6冠の池江璃花子は「...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 水泳TOPへ