大相撲で2場所連続休場中の横綱鶴竜は22日、東京都墨田区の陸奥部屋で稽古し、四股やすり足などの基礎運動に終始し、相撲は取らなかった。稽古後、代表取材に応じ、11月場所(11月8日初日・両国国技館)の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ