日本相撲協会は大相撲秋場所初日の13日、今場所の新弟子検査でただ一人の受検者だった同大出身のバットトクトホ・トゥルトクトホ(23)=モンゴル出身、伊勢ノ海部屋、181センチ、134キロ=の合格を発表...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ