大相撲7月場所をけがで途中休場した白鵬、鶴竜の両横綱は調整が大幅に遅れているため、秋場所(13日初日・両国国技館)への出場が厳しい情勢であることが10日、分かった。日本相撲協会によると、複数の横綱全...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ