2場所ぶりに再入幕の明生は1日、茨城県つくばみらい市の立浪部屋での稽古後、報道陣の電話取材に応じた。四股など基礎運動の他、関取衆と相撲を20番取るなど精力的で「暑いので長々とはできない。一番一番集中...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ