日本相撲協会は30日、東京都墨田区の両国国技館で新型コロナウイルス対策を目的とした講習会を開き、親方や力士らの協会員に加え、おかみさんやマネジャーといった部屋関係者を含めた約950人が出席した。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ