日本相撲協会は17日、4カ月ぶりの本場所となる大相撲7月場所(19日初日・両国国技館)の取組編成会議を開き、初日の取組を決めた。注目の新大関朝乃山は春場所敢闘賞の平幕隆の勝と対戦する。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ