日本相撲協会は13日に東京都墨田区の両国国技館で臨時理事会を開き、開催準備を進める大相撲7月場所(19日初日・両国国技館)の観客動員の可否について協議する。当初は無観客開催の方針だった。新型コロナウ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ