大相撲の荒磯親方(元横綱稀勢の里)が34歳の誕生日を迎えた3日、電話で報道陣の代表取材に応じ、新型コロナウイルスの収束と本場所再開への願いを語った。「また明るい相撲界になることを祈っている。皆さんが...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ