日本相撲協会で東京開催場所の責任者を務める尾車事業部長(元大関琴風)は22日、無観客での実施を目指す7月場所(7月19日初日・両国国技館)に向け、新型コロナウイルス対策のガイドラインを作成し、開催可...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ