日本相撲協会が無観客での開催を目指す7月場所(7月19日初日・両国国技館)まで1カ月となった19日、協会広報部の高崎親方(元幕内金開山)が報道陣の電話取材に応じ、場所運営に向けたプロジェクトチーム(...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ