大相撲の新大関朝乃山が新型コロナウイルスの感染拡大で中止となった夏場所初日の予定だった24日、書面取材に応じ「早く土俵に立ちたい気持ちはあるが、焦らずにしっかりといい準備をしていきたい」と心境を打ち...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ