新型コロナウイルスの影響で中止となった大相撲夏場所は、24日に初日を迎えるはずだった。日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)は「大相撲をお見せできる日が先になってしまい大変残念」と無念さをにじませ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ