日本相撲協会は13日、三段目力士の勝武士(本名末武清孝さん、山梨県出身、高田川部屋)が同日午前0時半、新型コロナウイルス性肺炎による多臓器不全で死去したと発表した。28歳だった。新型コロナ感染での死...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ