無観客開催だった3月の大相撲春場所で殊勲賞を初受賞した西前頭2枚目の阿武咲が12日、日本相撲協会を通じて報道陣の質問に応じ、夏場所中止を受け「最初は戸惑いがあったが、今は逆に時間がある。その期間でし...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ