2場所連続45度目の優勝を狙う横綱白鵬が新番付発表の27日、報道陣の電話取材に応じ「3月(の春場所)は自分自身、やり切ったというのがある。そのイメージを持ちながらやっていく。もう一回、頑張らなきゃと...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ