日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)は22日、電話取材に応じ、力士のコロナ感染確認により、保健所の指導で当該力士の所属する相撲部屋の協会員の待機期間が同日で終わったことを受け「新たな発症者が...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ