日本相撲協会は26日、東京・両国国技館で理事会を開き、元幕内の幕下蒼国来(36)=本名エンクー・トプシン、中国出身=が同日付で引退し、年寄「荒汐」を襲名して部屋を継承することを承認した。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ