大相撲春場所11日目(18日・エディオンアリーナ大阪)横綱白鵬は小結北勝富士を一方的に押し出し、連敗を免れて10勝目を挙げ、平幕碧山とともに1敗で首位をキープした。横綱鶴竜は関脇正代を押し出し、9勝...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ