大相撲春場所(8日初日・エディオンアリーナ大阪)に、38年ぶりの1大関として臨む貴景勝は3日、大阪府東大阪市の千賀ノ浦部屋での稽古で順調な調整ぶりを見せた。新型コロナウイルスの感染拡大で史上初の無観...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ