新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本相撲協会が春場所(3月8日初日・エディオンアリーナ大阪)の開催可否について、無観客での実施や中止の選択肢を含めて3月1日の臨時理事会で決定する。不透明な状況に...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ