大相撲春場所(3月8日初日・エディオンアリーナ大阪)で大関昇進を懸ける関脇朝乃山が14日、東京都墨田区の高砂部屋で、若手力士にぶつかり稽古で胸を出すなどして東京での稽古を打ち上げた。近大出身の大器は...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ