大相撲の力士らを対象にした健康診断が4日、東京・両国国技館内の相撲診療所で始まり、関取最軽量の平幕炎鵬は体重95・7キロだった。1月の初場所の公式数値は99キロ。初の上位戦で勝ち越した小兵は「場所で...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ