大相撲で28日に引退した元大関豪栄道の武隈親方が31日、東京・両国国技館で開かれた年寄総会に出席し、親方として初仕事に臨んだ。黒系のスーツ姿もお披露目したが「動きにくい。革靴で歩くのも大変」と悪戦苦...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ