大相撲初場所10日目(21日・両国国技館)大関貴景勝は炎鵬を押し出し2敗を守った。正代と徳勝龍の平幕2人が1敗をキープし、首位を維持。正代は松鳳山を寄り切り、徳勝龍は千代丸を突き落とした。かど番大関...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ