大相撲初場所5日目の16日、白鵬に続いて鶴竜が休場して両横綱が不在となったことについて、日本相撲協会で取組を編成する審判部の境川部長代理(元小結両国)は「横綱土俵入りもなくなり、お客さんに申し訳ない...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ