2場所連続44度目の優勝を目指す横綱白鵬は25日、東京都墨田区の宮城野部屋で新しい綱をつくる「綱打ち」に臨んだ。来年7月の東京五輪開会式での横綱土俵入りを熱望する第一人者は「綱を締めると引き締まる。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ