大相撲で新関脇に昇進した朝乃山が25日、東京都墨田区の高砂部屋で初場所(来年1月12日初日・両国国技館)へ向けて稽古を再開し、四股やすり足などの基礎運動で体を動かした。「まだまだ時間はあるので、ちょ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ