大相撲の元幕内潮丸で、13日に血管肉腫のため41歳の若さで死去した東関親方=本名佐野元泰、静岡県出身=の葬儀・告別式が19日、東京都葛飾区の東関部屋で高砂一門葬として営まれ、葬儀委員長で日本相撲協会...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ