相撲の第68回全日本選手権は1日、東京・両国国技館で行われ、谷岡倖志郎(近大)が決勝でカザフスタン出身のバルタグル・イェルシン(日大)を上手投げで下して初のアマチュア横綱に輝いた。4年生の谷岡は大相...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ