大相撲九州場所7日目の16日、右肋軟骨骨折で5日目から休場した西関脇の栃ノ心(32)=本名レバニ・ゴルガゼ、ジョージア出身、春日野部屋=の1場所での大関復帰が消滅した。発表された8日目の取組に入らず...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ