大相撲九州場所6日目(15日・福岡国際センター)一人横綱の白鵬が平幕明生を危なげなく上手出し投げで下し、1敗で単独トップに立った。  かど番大関の高安は妙義龍に寄り倒さ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ