一年納めの大相撲九州場所は10日に福岡国際センターで初日を迎える。先場所優勝の関脇御嶽海は成績次第で大関昇進の可能性があり、闘いぶりが注目される。優勝争いは休場明けの白鵬、鶴竜の両横綱を中心に混戦模...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ