大相撲名古屋場所10日目(16日・ドルフィンズアリーナ)横綱鶴竜が平幕逸ノ城を寄り切って初日から10連勝とし、単独トップを維持した。横綱白鵬は関脇玉鷲を突き落とし、連敗を免れて1敗を守った。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ