大相撲名古屋場所5日目(11日・ドルフィンズアリーナ)両横綱はともに5戦全勝。白鵬は遠藤を小手投げで退け、鶴竜は碧山を上手出し投げで仕留めた。  大関陣は今場所から復帰...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ