日本相撲協会は5日、大相撲名古屋場所(7日初日・ドルフィンズアリーナ)の取組編成会議を開き、2日目までの取組を決めた。全休明けの横綱白鵬は初日に新小結阿炎と対戦し、2日目に先場所優勝の平幕朝乃山との...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ