腰を痛めている横綱鶴竜が4日、6度目の優勝を狙う大相撲名古屋場所(7日初日・ドルフィンズアリーナ)に出場する意向を示した。報道陣の問いに「もちろん。そのつもりでいる」と意欲的だった。1日に片男波部屋...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ