大相撲名古屋場所(7月7日初日・ドルフィンズアリーナ)を前に恒例の奉納土俵入りが29日、名古屋市熱田区の熱田神宮で行われ、白鵬、鶴竜の2横綱に大きな声援が送られた。観衆は約5千人だった。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ