北海道の福島町役場勤務を経て入門した一山本は2017年初場所の初土俵から2年余りで関取の座を射止めた。29日、千葉県船橋市の二所ノ関部屋で記者会見し「ようやくスタートラインに立った。人に尊敬してもら...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ