大相撲夏場所6日目(17日・両国国技館)一人横綱の鶴竜は大栄翔をはたき込みで辛くも退け、6戦全勝とした。1場所での大関復帰を目指す栃ノ心は逸ノ城との関脇同士の熱戦を寄り切りで制し、同じく全勝キープ。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ