大相撲の二子山審判委員(41)=元大関雅山、本名竹内雅人、茨城県出身、二子山部屋=が夏場所4日目の15日、休場した。関係者によると、3日目に勝負審判を務めていた際に土俵から力士が落下して負傷したとい...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 相撲TOPへ